Platycerium wallichii

今朝のワリチー2号。今シーズンはうちのビカクのなかで一番調子がいい。風が強い日がたまにあるけれど、葉っぱがちぎれたりしないで固まるといいな。

Platycerium wallichii

全体像。昨シーズンの胞子葉はほぼ完全に復元している感じ。冬の間に乾かし気味に管理していたけど、ふーん、こんぐらいならいいんだ。

Platycerium wallichii

そして1号。今年は最悪に調子が悪い。

あまりにも悪すぎて、もともと2号と「にわか群生」していたのを分離した。

Platycerium wallichii

もともと株が古かったから、ほんとはもっと早く付け替えてやったほうがよかったのだろう。根っこがそうとう弱ってる様子。スマヌ。

Platycerium wallichii

で、断崖の女王様の鉢にはいつのまにかきのこが生えていた。

つぶつぶした黄色い小さな卵のようなものが塊りになってあるのは以前から分かっていたけれど、それがこんなキノコになるんだねー。菌類もおもしろいかも。

 

tora

toraさんこんばんはー。お久しぶりです。お名前は覚えているのですがなにを話したかはすっかりクリアされてしまっていますYell 何の案内も出さずに思いつきでサイト切り替えしてしまったんですが、でもまた訪れていただけてとってもうれしいです!

愛培のビカクがお亡くなりになってそれは残念なことでしたね。でも最近ではビカクをよく見かけるようになってきましたから、ぜひまたトライの方向で。少々の浮気も加減がよければ本命のよい引き立て役になりますよきっと(といっては失礼かもしれません)。自分も浮気植物は真剣にお世話してます。ハハハ

私はここ数年は栽培環境が目まぐるしく変化しているので、少数精鋭の方針ですねー。

toraさん宅のベランダにもビカクがぶら下がっているとのことで。風流ですねぇ~Smile

お気楽極楽で。早く起きた朝や休日は茶をすすりながらベランダのビカクを眺めつつ。幸せ。

 

toraさんすみません。。

うーんうーん、toraさんごめんなさい。

せっかくいただいたコメントを自分の返信内容で上書きしてしまいました。。。

 

あぁぁぁ、。自分のバカバカバカー しかも、もうさっきから何回も何回も同じミスしてて、あーもう。

歳でしょうか。。。あー。

すみません。以後気をつけます。