クアドリ3号 板付け後 2006年末