あなたが現在育てているビカクシダで珍しいモノを一つ教えて下さい

因みに僕の投票は、・

僕が今持ってる珍しいビカクといえば、

ちっちゃく枯れそうになっちゃったエレマニア

よって交配種。

ちなみに本物の交配種は3種しかない

エレマニア ホーンズサプライズ mentelosii で

(エレファン×ステ) (マダガスカリ×アルキ) (スペルブム×ステ)らしい

これらは胞子をつけないので一世代で終わるということなんだけど、子株をつけるので

僕たちも買えるというわけ ホーンズは1年で30株も子株をつけるとか・・

話は脱線するけど、定向進化って言葉がある。意味は、漢字の意味そのままなんだけど

生物の進化において、一度進化の方向が決まると、ある程度その方向への進化が続く

ってことで例えば、馬は短期間に足が速くなる進化を遂げたんだけど

馬の雌は足の一番速い雄と交尾しその子孫を残すという循環を繰り返し足が速くなる進化を遂げたという話

これは人工的にやると神技の成果が得られるのだろう。競馬の世界では種馬が何億って値段が付くがそれだけ確実に結果が得られる証拠

ビカクシダも人工的に交配種を作れば面白いものが得られるのだろうが今の方法は偶々変異した精子が運良く卵子にくっついてそれで出来る胞子体に期待をかけるしかないって感じ。要は同じ場所に色々蒔いて確率にかけると。