できた。。。けど

ついに完成、ビカクタワー!!でも大きくなったビカク達にはちょっと狭いみたい。無理して入れようとすると葉っぱが痛んでしまいそうだし、カイガラムシも出そうだし。

室内フレーム

もっとビカクが入るかと思っていたけど、そうはうまくいかないもんだなー。ビカクの葉っぱって貯水葉も胞子葉も末広がりだから、場所食うんだよなー。うまく収納するようパズルの才能が必要かも。しかも、これから新しく成長する葉っぱもあるし。。。時とともに最適配置に変わっていくでしょう。

室内フレーム

下のほうにアンゴレンセ。上のほうにはリドレイ、クアドリなど。重心を低く持ってきたいところだけれど、アンゴレンセを下に配置すると、もうそれ以外になにも置けなくなってしまうことが分かった。なんかいまいちバランス悪いな。

室内フレーム

うーん、いい眺めだ。

 

今回かかった費用は 65000~70000円ほど。たかー。でも硬派なのができたし。10年ぐらい再利用すればとんとんでしょう。かぶせてあるビニールカバーは「フラワーハウス小春A-4」の替えビニールを流用(HCで買うと安い)。きっとカビとかもつくだろうし、これは毎年換えたいかな。

 

ビフルカツム、ヒリー系以外は全部入れることができたからとりあえずはOK。ビフルカツム、ヒリー系も、低温乾燥強風で痛みすぎないようもうしばらくしたら室内に入れる予定。

ついに完成しましたか!

最近、気温も微妙なので取り込むと安心でしょ?

僕も気温が下がるまでにはと思いベランダ温室の制作しましたから。

南向で終日陽が射すから日中は29℃、夜間は25℃、湿度は75%~90%

維持です。 高湿度だと貯水葉の状態が良いみたいです。

でも、ビカクってスペース取りますよね。ビカク一年生ですので予想外でした。

他の植物の場所取りが大変です。

と、言いながらも本日、メートル級の葉のモンスが2鉢届きました。

どう置くかを考えるのも楽しいですよね~。

 

寒気いつでもコイ

寒気よ、いつでも来いこのヤロウ!です。気分スッキリですね(笑)

それにしてもすばらしい温室のようですねー!いいですね~、植物たくさん育ってるんだろうなぁ。

うちも、夏のベランダより、環境がやさしい冬のフレームの中のほうがビカクは新鮮になります。新鮮な植物の葉をみると自分の精神も健康になれます。

 

さっきまでビカクの再配置をしていたのですが、最後の最後、このワリチーを引っ掛けて終わりっと。。。バスッ。落下させてしまいましたYell せっかくきれいに育った胞子葉左右にそれぞれ切れ込み1箇所ずつCry。あぁぁぁショック。 ぜひビカクの落下にはお気をつけください。。。

温室の悩み

温室だとやはりカイガラムシ、カビなどが特にこの時期は悩みの種です。週1回くらい扇風機を使って大換気して ますが、まだヒーターも毎日稼働するわけではないので結構湿度が高くなってしまっています。水やりよりも葉水程度で湿度を維持する方がいいんでしょうかね。 

ちなみにビカクタワーにはヒーターもセットされる予定ですか? 

ですよねぇ

温室、フレーム。カイガラムシ、カビ、悩みですよねぇ。カイガラはこまめな手入れで努力するとして、カビはちょっと。難しいですね。 最近は 「カビの胞子なんて空気中に普通にわんさか漂ってるんだし。。。」 と都合よく考えるようにしています。しかも、乾燥が好きなカビだって居るんですよ!(あぁぁぁ、、、ここまできたか(笑)) 

湿度と水やりの関係についていろいろ考えてみたのですが、これはすごく奥が深い質問だということに今気づきました!うまく説明がまとまらないので、さっきまで書いていた「自分の場合」をそのままだしちゃいます。

水やり:

1.ビカクの葉っぱの張り具合を見る

2.次に根元の乾き具合を見て ---> 水やりのタイミングを決める。

葉水:葉っぱのホコリを洗い流す感覚で1週間に一度。

冬場、短周期(1,2日とか)の根元の激しい乾湿はよくない!と思っているので、空中湿度をあげて根元の乾湿の周期を長く(1週間前後。あるいは10日前後)できるよう目指しています。なので、葉水で湿度を上げることはとても重要視しています。


加温については、ビカクタワーの直接の加温はしていません。ただ、リクガメに150wセラミックヒーターを使っているので、室温はあまり下がりません。昨年は13度C以上は確保できました。

ビカクタワーはほんとに「素」ですね。

おぉすばらしい!

ご無沙汰しております。

ビカクタワーいいですね。補助光源はなしですか?

当方はNepenを含めLEDに転換中です。初期投資は必要ですが。

ビカクはLEDの光量で満足するかは???ですが、白熱球よりはエコかなと。

最近Lecにはまってます。Nepen&ビカクと同じ泥沼化!サガですかね。

太陽光オンリー。。。でも

utuboさんどうもです!

ビカクタワー、来年もう一個作ってツインタワー(笑)にしたいかもです。

光源は朝のうちから数時間だけあたる太陽光のみです。でも光量は80%遮光ぐらいぐらいだとおもいます。それからは日陰。昨年はなんとか乗り越えてもらいました。たしかにLED、気になります。検討しようかな。ぜひまたレポートお願いします! 

鉢物のほうは年中終日直射日光が好きなものが多く、こっちは深刻です。メタハラがいいらしいですが、ちょっとエコじゃない印象が。。。最近はよいものがあるんでしょうか。

泥遊びって楽しいですよねー!