Platycerium 'African oddity'、復活

昨年夏に群生株を株分けリセットしたオディッティーが元気に葉を伸ばし始めました。

Platycerium 'African oddity'

新鮮な葉をぐんぐん伸ばすからといって水たっぷりドバドバあげまくってると緑の貯水葉が腐ってきます。観賞価値が損なわれますし、程度がひどければ株が枯れてしまうこともあるかもしれません。 基本的には丈夫な種類ですが、水苔が乾いてきたら水をやる、というルールを忘れずに。

バランスがいいですね

胞子葉と貯水葉のバランスがいいですね〜。群生株になるとバランスを保つのが大変なので、少しずつリセットするのがいいのでしょうか。。。場所もとりますし・・・。

群生するぐらい時間

群生するぐらい時間が経つと、親株の伸びた茎が水苔面から浮いてきてしまって、親株が調子を崩すような気がしています。なので、群生株は定期的に株分けして株を更新するようにしていますよ。遺伝子的にクローンだから、気分一新、思いきってばっさり親株を処分してしまうこともあります!それにやっぱり場所の問題もあるし、、