ハイビスカス、始めました。

Hibiscus waimeae subsp. waimeae

Hibiscus waimeae subsp. waimeae

以前からハイビスカスに興味があったものの、漂ってくるキケンな”香り”にはできるだけ近寄らないようにしていました。それが、今年のシーズン初めに園芸店でうっかり”ワイメアエ”苗を購入してしまい、家に帰ったあとさらに良くないことにネットでワイメアエを検索してしまい(笑)。そしたらどうもこの自称”ワイメアエ”はワイメアエではないということになり、どうにもこうにもホンモノのワイメアエを見つけなければ気が済まなくなり・・・。

ということで入手した、このハワイ大学由来のワイメアエ(接木)、咲きました。

Hibiscus waiemae subsp. waimeae

雑味がなく澄んでいて清潔感のあるハイビスカスの花だと思います。香りもとてもよいです。ハワイのホテル浴室にあったマンゴーフレーバー石鹸の香りを思い出しました。トロピカルなハワイの香り! 久びさに旅行に行きたくなってしまいました。

シベの葯(ヤクの形、丸いと思っていましたが、よく見てみるとなんとなく腎臓っぽいですね。あと、雄しべの”ストロー”の先端から雌しべがニュッと出てきているような構造なんですね(へぇ、おもしろい)。

ところで自称ワイメアエ(ハイビ1号)は、成長旺盛でぐんぐん背が伸びているんですが、まだつぼみが来ませんね。アーノッティアヌスの血が強そうな特徴を持ってるんですが、どんな花が咲くのかな。

 

すげー綺麗

こんにちは、このハイビ、凄く綺麗ですね!

コレなら欲しくなるのも納得です。

でも私は、近づかないようにしておきます(笑)。

 

 

でしょ〜!しかも香

でしょ〜!しかも香りがあるハイビってのは数少ないらしいです。いろんないい要素持っててオススメですよー。

#この花で7,8cmの開き。わりと小さな花です。