あやしい光

怪しい光を放つ箱。LED電球は3シーズン目、実質利用2年目に突入しました。購入直後に比べると眩しさが低減した気もしますが、測定比較しているわけではないのでなんともかんとも。(2012年の様子)(2011年の様子

朝6:30〜夕16:30までの点灯設定なんですが、(毎度のことながら)外から見たらやっぱり怪しいお宅ですよねぇ〜。雨曇の場合は余計目立ちます。このケース外に漏れる光がモッタイナイのでなんとか反射させてケース内に戻したいんですが。アルミホイルで覆ってしまえばいいんですが、日光も取り入れたいし。ビニールを透かして外の景色が見えるってのも捨てがたいし。なんといっても植物が見えないんじゃ何が面白いのかって気もするしー。毎年同じことを繰り返し悩んでます笑。

LED栽培

今シーズンは、LED発光部から葉面までの距離が10cmほど離れました。光の強度は弱くなりますが、照明面積は多少広くなるんでしょうか。

LED栽培

花にしか当たってないような。花が終われば鉢位置変わっていい感じになるかな。

 

さらに怪しい光を…

ウチのも若干眩しさが無くなった様な…

今回もう1基追加してみました。Grassy LeDioでなく、クリスタルエリート40(植物栽培)非観賞用(http://crystal-aqua.ocnk.net/product/173)にしてみましたが、植物が非常にエロい色になってしまってます(笑)。

効果の程は、また報告しますね。

 

4発搭載!色具合もあ

4発搭載!色具合もあいまって効きそうですね〜!

昨シーズンに追加して使っていた家庭照明用の強めのLED電球1個、今シーズンはしまったままになってしまってます。でもやっぱりあと1個追加できたらいいなと思っていて、クリスタルエリート気になります。