このサイトでは ウラボシ(Polypodiaceae)科 プラティケリウム(Platycerium)属 の植物達をビカクシダと呼んでいます.※ほんとは 和名:ビカクシダ=Platycerium bifurcatum

和名麋角羊歯の名前の由来:
「叉状に裂けた葉形が麋(び)すなわちオオシカの角に似ているから。」(原色牧野植物大図鑑・続編(北隆館))

ヒリーさん

ヒリー、2品。ほんとは3品だけど。とりあえず2品。

これは cv. 'Magnificent'。なんだか象さんの脚のつま先みたいな葉っぱ。もっと成長したらどうなるのか?と思いながら葉っぱの伸張具合を見守っていたところ。。。

Platycerium hillii

秋の成長シーズン

だいぶ日が短くなってきたなー。朝が暗くてだんだん写真が撮りにくくなってきた。そんな秋の入り口の今日この頃、ビカクシダは秋の成長シーズンを迎えている。

platycerium

視界良好

気分一新!坊主頭に!!

bose

台風もういった?

台風11号、きましたねぇ。今回も暴風に備えて日曜日に植物を室内へ取り込み。

高級(笑)防水シートを床に敷いて、ビカクのネットなどを並べて。なんともまぁ、ひどい様子!

measures against typhoon

Cryptanthus lacerdae cv. 'Menescal'

Cryptanthus lacerdae cv. 'Menescal'

個人的に、クリプタンサスはこれだけあればいいかな?というしろもの。シックな色合いがかなりいい感じ。昨年は白くてきれいな花を咲かせてくれたけど、今年は子株がこんなになってくれた。

Cryptanthus lacerdae cv. 'Menescal'

しわしわ

年々大きくなってきているリドレイ。

昨年換えたミズゴケの表面は、すでにリドレイの根っこが覆い尽くされている。で、思ったのだけれども、リドレイって根張りがスゴイ。一昨年は、びっしりとミズゴケの表面を覆った根っこのせいで、ただ水をかけるだけではなく、じっくりと水をかけてあげないとなかなかしみこまなかったぐらい。でもそのせいで昨年は根ぐされしてしまったのかも。

Platycerium ridleyi

Platycerium wallichii

ワリチー。胞子葉がかなり伸びたけど、もう少し伸びそう。古い葉っぱもまだ緑色をしていてボリューム感アップ。

20090829001.jpg

Platycerium andinum

やっとしっかりと動き出してくれたアンディーちゃん(だな)。昨年親株とくっついていたときの大きさを復元。今後の成長は大きくなる一方のはず。

Platycerium andinum

コンテンツの配信