リドレイ

今週は長かったー&寝不足で目の下がはれている。。。

梅雨明けしていきなり気温上昇。風強し。湿度低下。クアドリさんの新しい葉っぱの葉先が痛んだ。ショック。朝晩は霧吹きするようになりました。夏なんだな~。冷夏にならないかな。

で、今朝は点検がてらリドレイを撮影。手の届きにくい場所にあるために、今シーズンはあまり写真とっていないリドレイ。よくみてみたらけっこういい感じの葉っぱの広がり具合になってた。

Platycerium ridleyi

赤外線ビカク

赤外線でみたビカクシダ。曇天なのでいまいち。

Platycerium in Infrared

7月のクアドリさん

Platycerium quadridichotomum

だいぶ胞子葉がのびてきた。貯水葉のほうは茶色に変色開始。

やっぱり暖かい地域と寒い地域では育ちが違うなぁ

Platycerium quadridichotomum

2号

1999年の7月にサカタ横浜でゲットしたビカク2号。わりと小さいし、栽培環境が変わるたびに違った葉姿となってたのしませてくれるとっても愛くるしいビカク。今度の環境ではくるっとかりっとした感じになって、自分にとっては可愛さ度アップ。

Platycerium bifurcatum #2

Flowers in early summer 2009

今日は所要をこなすため休暇。のんびりとベランダ見てたら結構花咲いてるなー。

↓ついに開花したシンニンギア・スペキオサ。やっぱきれいな花だなー。グロキシニア集めたいー。海外から種をとるといろいろ揃いそう。交配種も良いけど、スペキオサのタイプ違いだけでも相当集められそう。

Sinningia speciosa

コンテンツの配信